◎ヨガと暮らし ◎♡⃛

◎yoga&Life◎インドで伝統的なヨガを学び、和歌山でお伝えしております。◯ヨガと食とアーユルヴェーダ◯△◻︎

山梨への旅

先日、東京へ行く前に山梨に立ち寄りました。

 

f:id:nozoka_k:20190725225253j:image

 

ゆっくり山梨へ訪れるのははじめてですが、涼しいし山がいっぱいでとても心地良いところでした。

 

桃やぶどうがいっぱいで、ダイレクトに自然が影響する農業の厳しさ、そしてそんな自然をまるっと受け入れている農家さんの寛大さを感じれずにはいられせんでした。

 

私は友人ご夫婦のお家にお世話になったのですが、旦那さんにお会いするのははじめてでした。

三食奥さんが手料理を作り、自宅でお仕事されている旦那さんはご飯の時間になると切り上げて、揃って食卓を囲みます。

 

この3人での食事の時間が私にとって、たまらなく実りある時間でした。

たわいもない話、お互いの生まれ育った場所の話し、本や映画、食べ物や温泉の話し、などなど、興味のある事が似ているというのもありますが、外国の話し、今までの自分の経験、宗教や価値観、色々な話しをしました。

 

ご夫婦のやりとりを聞いていると、今までたくさんの事を話してきたんでしょう。

自分だけを主張するのでなく、お互いがお互いの性格を受け入れて、過去の事を笑いあったり認めたり、もちろん指摘する事もあるのだけれど、優しく、相手も気持ちよく受け入れているように見受けられます。

 

お2人をみていると、「人」なんだなぁと思いました。

 

一人一人自立してはいるんだけれど、2人で丁度いいバランスを保っている。

唯一無二の存在なんじゃないかなと感じました。

また、食べる人の事、食べ物の事を考えて料理する人と、料理してくれる人に感謝して、作った食事をたのしんでくれる人がいる。

だからこそ、素晴らしい食事の時間なのだと思います。

 

お2人にとっては日常かもしれませんが、

私にとってはすごく幸せな時間でした。

 

f:id:nozoka_k:20190725231033j:image

 

 

忘れないうちに、忘れないように、はたまた食事の時間を少し工夫して楽しめるように

書き留めておきました。

 

f:id:nozoka_k:20190725230940j:image

 

ありがとうございます。